listenerslink

音楽とオーディオ愛好家のサイトです

 「真空管のある風景」= マリーゴールド群生 と 12AX7

 

 

        「コロナ 鎮静化 !」 でも   < 密閉、密集、密接を意識し、避けて  >

 

 

          ” 素敵な 音楽 で気分転換 !! ”

 

 

  = 結局は、自分自身や身近な人が感染するとめちゃ後悔すると思いますよ。

 

  = ウィルスの特性を理解し「正しく恐れましょう」

 

  = 今は やるべき事をやりましょう! 「あの時は大変だった」と”ねぎらう宴会の 想い出” に

 

    しましょうよ。

 

 

= 他のサイトから引っ越して来ました。2019年8月31日に正式開設しました。宜しく~ =

 

 ☆ 「特集」の フルサイズ はこちら (1週間単位のダイジェスト版も有ります 外部サイトです)

 

 ☆  各オーディオ俱楽部の試聴会日程等の情報はこちら = 中止や延期が多いので当面更新しない予定です

 

 

 

2011-01-01から1年間の記事一覧

「森文」(長野県上田市)さんへ行って来ました

レコードコンサートを以前から開催していると聞きましたので話が出来ればと思って行って来ました。偶然、お客さんが居なかったのでご主人と話しが出来ました。数か月に1回、18時から21時までJazzアナログレコードを聴く会だそうです。昭和の雰囲気の室内の…

妙高オーデォオ倶楽部第15回発表会に行って来ました_20111119

朝からの雨の中、多数のオーディオ好きのひと達が集まりました。第1部は多種のパワーアンプで、それぞれの音色を主張し、違いが判り、参考になりました。第2部は平面バッフルの軽快な音色の魅力で引きつけました。出川式は相変わらず明快な音色です。 休憩…

COFFEE&JAZZ 「BUD」へ行って来ました  小布施(長野県)

ホントは登山好きのヒゲをはやした大柄のオーナーを想像してましたが、気さくで好印象のかたでした 以前、ここ”BUD”で生ライブで演奏した”山本 剛”さんの二十何年前の初アルバム「ミッドナイト シュガー」を持って行き、試聴させて頂きました。ご馳走になっ…

彩球オーディオクラブ第44回作品発表会_20111029

10時からのフリーマーケット開始に合わせて5時起きで高速道路3時間かけて行って来ました。 細長いホール入口のフリーマーケットブースはトランス、真空管や各種部品が多数あり、盛況でした。その一角で会員募集の声掛けをした訳ですが、準備として「リス…

イ・ムジチの演奏会

行って来ました。一寸、訳合って友人4人で行きました。演奏会場の軽井沢の大賀ホールも近いのに初めてでした。休憩のあとの2部「四季」の演奏は正面の席にかかわらず、自宅で聞いた音よりも低域依りの音だったので、すっきりとしたきらめく高音域が好きな私…

冨山クラフトオーディオクラブ発表会(2011/10/8)

日帰りで行って来ました。カラー版の会報を会員へ配布したり、発表会の途中で安井章氏の講演を盛り込むなど精力的で力のこもった取り組みをしているのが印象的でした。今回ブログに添付していませんが発表会の資料もそれぞれの試聴アンプの回路図や出品者の…

河口湖オルゴールの館

たまたま、山梨県の富士急ハイランド近くに用事があったので日帰りで行って来ました。前から看板があって気になっていた「河口湖オルゴールの館」にも寄ってきました。清里のオルゴール館「ホール・オブ・ホールズ」には何回か行った事があったので、一つの…

珈琲屋ユニコーン

絵に書いた様な林の中のちいさな喫茶店を紹介します。木製の渋い色のテーブルには黄色い装飾ランプが点灯し、ナットキングコールなどのJAZZ系のボーカルが好きなオーナーが迎えます。このJAZZ好きには好感の持てる室内の雰囲気に近隣の常連さんが集…

2 チェロズ

若手チェロ奏者のステファン・ハウザーとルカ・シュリックの演奏、良い感じです。チェロの底辺を広げるでしょう。数日前にアルバムを出しました。ここち良いの一言です。スティングの曲の演奏は心に響きます. 即、購入しました。 まずは YouTubeの動画で! h…

すももの木の試聴会へ行って来ました

河口湖近くのペンション「すももの木」の試聴会にひさしぶりに行って来ました。年に2回、周辺のアンプビルダーが集まって土曜日の午後から試聴会、豪華夕食後、交流会、日曜日に流れ解散、と1泊で楽しみます。今回で18回目でMJにも状況が掲載される長…

オーケストリオンの修復記念イベント

長野県東御市の明神池そばの梅野記念絵画館で大型オルゴールの「オーケストリオン」修復完了記念イベントとワークショップが開催されました。清里高原の「ホールオブホールズ」は音響装置の製作を趣味とする私としても興味があり、過去に入場して生の楽器の…

グライダー

もともと、ラジコングライダーや自設計の立体胴紙飛行機グライダーなどを過去に作っていたのですが、ひょんな事で、実機のグライダーに出会いました。 「すごい、すごい」とスマホで撮影していたのですが、模型とは違い(当たり前だが)実物の大きさを眼の前…

平原 綾香 MyClassics2

彼女の歌い方は聞いていて気持ちが良い。発声が良い。楽器のようです。現在「MyClassics」「MyClassics 2」「MyClassics 3」まで発売しているが、中高音好きの私が推薦するのは、「MyClassics 2」の14曲中の最後の曲で「Love Never Dies」です。高い音域の…

ホームシアターシステムの貸出し

H.T.Naviさんがオリジナルの「オールインワンホームシアターシステム」を貸し出ししていますよ。 80インチの自立型スクリーンも付きで料金は 1日当たり¥1000円だそうです。自宅で大画面なんて、ちょっと良い気持ちですね http://tomi.ctv-blog.jp/u/oyaba…

開催_展示試聴_魅惑の自作オーディオの世界_20110410(信州自作オーディ同好会 第2回)

信州自作オーディオ同好会主催の展示試聴会が4月10日に開催されました。 受付で配った試聴会プログラムが午前中で80枚終了し、午後増刷し結局、合計120枚配ったそうです。盛況でした。 私も「6zp1パラ直結シングルステレオアンプ」を展示する予…

展示試聴_魅惑の自作オーディオの世界

昨年から始まった信州自作オーディオ同好会主催の展示試聴会が4月10日に開催されます。 長野県内のオーディオ状況は個別の愛好者がオーディオショップや音楽愛好の喫茶店へ若干集まっている程度で組織だってはいません。 私は会員ではありませんが、昨年…

東北沖大地震

震災に遭われた方の心労、察して余りありますが、早期の復興をお祈りします。 実は私の長男夫婦が茨城県の水戸市に住んでいまして、「地震発生以後は電気、水道、ガスが供給されず、夜は余震が怖いので車で寝た。コンビニは電卓で計算して販売はしている。住…

第10話 全段直結全段差動OTLアンプ製作は世界で初めてかも!

アンプの電源をOFFにしたあと、冷却ファンを30秒程、遅れてOFFにする回路の実体配線図です。 ミニチュアリレーはオムロンのG2R、タイマーリレーは同じくオムロンのH3Yタイプで両方ともコイル電圧はAC100Vです。コイル電圧は交流の100Vなので極性はありませ…

第9話 全段直結全段差動OTLアンプ製作は世界で初めてかも!

アンプの電源をOFFにしたあと、冷却ファンを30秒程、遅れてOFFにする回路です。発熱の多いアンプは必須ですね。"a""b"にヒューズを経由してAC100Vを印加します。 "A""B"から右は高圧回路(+B電圧)です。電源スイッチをONにするとヒーターが入りファンも…

スミ・ジョー

この人の歌声は素晴らしい。車で帰宅中、NHK-FMで聞いたので早速、パソコンでNHK-FMの番組表サイトで確認し、次の日タワーレコードで注文し2日後には手元に到着しました。全曲素敵なのですが、特にFMで聞いた「シェリトリンド」「コサックの…

第8話 全段直結全段差動OTLアンプ製作は世界で初めてかも!

電源部へ電源回路を組み込み完了しました。 画像中央付近は電解コンデンサ数個とダイオードの集積ブロックで、その左側が初段管用の定電圧回路のトランジスタのヒートシンク、右側がB+電圧を遅延してONにするタイマーと電源OFF後に冷却ファンを遅延し…

第7話 全段直結全段差動OTLアンプ製作は世界で初めてかも!

電源回路B+電圧のバラック組みで、通電しました。予定の電圧がでましたので、成功です。 2倍電圧以上のややこしい回路を組むには初めてでしたので実体配線図を描いたうえで何回も回路チェックをしました。コンデンサやダイオードの極性や接続点のチェック…

第6話 全段直結全段差動OTLアンプ製作は世界で初めてかも!

シャーシの塗装が完了しました。「今年は雪が降らないなあ」と思っていたら、16日の午後から、結構な降雪でした。庭のビニール小屋が塗装の部屋と化して毎夜、氷点下の中、スプレーを噴いては時間を置きの繰り返しでした。夏の季節の様に虫が塗装面へ付着…

第5話 全段直結全段差動OTLアンプ製作は世界で初めてかも!

真空管ソケットやもろもろの部品を仮回路図と見比べ配置図で配置の干渉や発熱の制限などを検討しながら部品漏れが無い様に決定し、いよいよと言うより、やっと基板カットです。第4話で購入したPCBカッターの基本性能は数cmのサイズしかカット出来なかった…